青い森信用金庫トップ

インターネットバンキング

おすすめ商品
経済概況
(漁業 八戸港)※詳細はこちら
  • 八戸港の水揚げは、数量1,072トンで前年比526トン減少、金額538百万円で前年比16百万円減少となった。船凍アカイカ単価の高値推移および単価の高い魚種の水揚量が多かったことから、数量減少比率に対して金額減少比率が小さかった。
(水産加工 八戸地区)※詳細はこちら
  • イカ加工品は、原料不足と原料高から依然厳しい状況が続いているが、サバ加工品は〆サバが順調な動き。サバ缶詰は引き合いが強くフル操業が続いている。
(建設業)※詳細はこちら
  • 八戸地区では、八戸建設業協会の官公庁工事新規受注高は、3カ月ぶりに前年を上回ったが、地元建設業者(6社)の民間工事の新規受注高は、4カ月連続で大幅なマイナス。5月の住宅着工戸数は、持家・貸家ともに減少し、建築確認申請件数はプラスに転じた。
  • 青森地区の官公庁工事は、新規受注高が3カ月ぶりに前年を上回り、受注残高はプラスを維持。民間工事の新規受注高は、前年実績から倍増し3カ月連続で前年を上回り、受注残高は2カ月連続でプラス。住宅着工戸数は、持家・貸家ともに前年を下回った。
  • 十和田地区は、官公庁工事の建築工事が新規受注高で前年実績を下回ったが、土木工事は前年実績を上回った。民間工事は逆に建築工事が上回り、土木工事が下回った。住宅着工戸数は、持家で前年実績を下回ったが、貸家が前年実績を大きく上回った。
(鉄工業 八戸地区)※詳細はこちら
  • 鉄骨工事は、前年が大型工事もみられたことから新規受注高は前年実績を下回った。年度累計は前年を上回る状況が続いており、受注残高は6カ月ぶりに前年を上回った。製缶工事は、新規受注高、受注残高ともに4カ月ぶりのプラスとなった。
(個人消費)※詳細はこちら
  • 八戸地区は、例年より早い時期にクリアランスセールを開催したことから、夏物衣料の売上は比較的良好に推移した。大型小売店売上高は6カ月連続で前年を下回った。
    市内食品スーパーの売上高は、前年同月比2.1%増と4カ月ぶりにプラスとなった。
  • 青森地区は、季節商品への需要が本格化し夏物セールも始まり活発な動きとなった。大型小売店売上高は、中元ギフトは堅調だったが同4.7%減と3カ月連続のマイナス。
(雇用)※詳細はこちら
  • 各地区の有効求人倍率(常用)
  • 八戸地区    1.46倍(前年比0.16ポイント増 前月比0.02ポイント増)
  • 青森地区    1.22倍(前年比0.13ポイント増 前月比0.05ポイント増)
  • 十和田地区 1.34倍(前年比0.10ポイント増 前月比0.05ポイント増)
(金融機関コード:1105)
〒031-0086 青森県八戸市大字八日町18番地
Tel.0178-44-2123 ホームページからのお問い合わせ
Copyright © All Rights Reserved.